埼玉県川島町

埼玉県川島町で暮らす

川島町白鳥飛来地
越辺川 白鳥飛来地

川島町の住みやすさをまとめました

川島町はどんなところ?

川と自然と共存した『川島町』

埼玉県の中央に位置し、川越比企地域の比企郡に属する『川島町(かわじままち)』。
北に吉見町・東松山市、西に坂戸市、南に川越市、東に荒川を挟んで桶川市・上尾市・北本市に囲まれたエリアです。人口は約1.9万人、0.8万世帯が暮らしています。(令和3年12月1日現在)
農村地帯のため、埼玉県の中でも人口減少・少子高齢化が顕著に表れた街です。

川島町は、東に荒川が流れ、西には越辺川(おっぺがわ)、南に入間川が流れています。
荒川沿いでは、スカイダイビングができるなど、休日には荒川でのアクティブなレジャーを楽しむ人たちが見られ、西の越辺川には、11月中旬から3月上旬の冬にコハクチョウが飛来する『川島町白鳥飛来地』として多くの野鳥写真家を魅了しています。
川に囲まれた地域だけに、川と密着したスポットが有名なエリアです。

川島町のPR動画

【KJブランド】川島町の魅力発見!日帰り女子旅

川島町の交通事情はどう?

川島町八幡付近 川島町八幡付近

川島町内には、電車の路線・駅が存在しないため、電車を利用する場合は隣接する市の駅を利用する人が多いのが実情です。電車通勤の方にとっては少し不便な地域ですね。

川島町は、国道254号線・圏央道(国道468号線)が交わる場所です。両道路とも川越市へアクセスするための主要道路となるため、この周辺の交通量は多いです。

  • 国道254号線が南北に走っており、車での移動が快適である。高速道路(川島インター)から関東圏への移動も便利。車があると断然便利なエリアです。

  • 川島町内には鉄道が走っておらず、電車を利用するには近隣まで移動が必要です。川越駅や東松山駅、桶川駅などから町を経由するバスが運行し、町民の移動手段となっています。

  • 川島町の家賃相場・土地相場はどう?

    SUUMOによると、川島町が属する比企郡全体の賃貸マンション・アパートの相場は1LDKで5.7万円、2LDKで6.2万円ぐらいとのこと。

    川島町が属する比企郡全体の土地価格相場は10.1万円/坪ぐらいとのことです。高い立地でも20万円/坪〜40万円/坪ぐらいです。

  • 川島町は賃貸相場・土地相場とも安いエリアです。住居費への負担が少ない地域ですので、安心で豊かな暮らしが望めるでしょう。理想のマイホームも実現しやすいエリアです。

  • 車社会のエリアですので、駐車場の確保は必須です。

  • Yahoo不動産でマイホームを探す
    • 最新の新着物件・非公開物件情が随時届く「タウンライフ不動産売買」

      無料であなたが探している不動産情報を複数の不動産会社に一括依頼ができるサービスです。60秒で登録できるカンタンな登録で希望の物件情報が届きます。一戸建て・マンション・土地をお探しの方にオススメ!

    • 注文住宅をご検討の方はお試しあれ!無料で間取り・見積もり提案「タウンライフ家づくり」

      複数の注文住宅会社からマイホーム計画の提案を無料で受けられるサービス。約3分で大手のハウスメーカーから地元工務店まで、見積もりと間取りを無料で一括依頼できます。

    川島町の子育て・教育はどう?

    子育て世代の負担を軽減する支援を積極的に行う『川島町』

    川島町には、保育園が3園、幼稚園が2園あります。小学校は4校、中学校は2校、高等学校はありません。
    田園風景の広がった町のため、自然が溢れた素敵な地域ですが『平成の森公園』や『川島釣り堀』などの施設も充実しているため、親子で遊べるスポットも点在しています。夏は荒川で昆虫採集なんてこともできます。

    川島町の『こども医療費助成』は、通院は15歳以下(15歳到達後の3月31日まで)の子どもを対象、・入院は18歳以下(18歳到達後の3月31日まで)の子どもを対象としています。
    また、ひとり親家庭等で18歳(18歳到達後の3月31日まで)までの子どもを育てている方に保険診療に基づく医療費の一部負担金等を支給する『ひとり親家庭などの医療費の給付』を実施しています。
    他にも『川島町私立幼稚園入園祝い金』として、私立幼稚園及び認定こども園に入園をする子ども一人あたり3万円を交付し、積極的に子育て世代を支援しています。

  • 自然に囲まれた長閑な環境で子育てしたいファミリーにぴったりの環境です。公立保育園が2か所あり待機児童をなくすため行政が力を入れている地域。第3子は保育料無料となり、子育て世帯向けに空き家バンク制度や、住宅リフォーム補助金制度なども整っています。

  • 鉄道が走っていないため、他エリアへの子どもの送迎などは車やバスを利用することになります。電灯が少ない場所がちらほらあるため夜道や子どもの一人歩きには注意が必要です。

  • 川島町のお買い物はどう?

    川島町のショッピングスポットは、国道254号線沿いに集中しており、ベイシアやカインズモール、ヤオコーが川島町の住む方の日常を支えています。日用品や食品などの買い物には困ることはないでしょう。

  • ショッピングセンターがあり、スーパーや量販店などが出店しているため、生活必需品が一か所で揃って大変便利です。

  • 車がないとアクセスできな場所のため、車は必須になるでしょう。

  • 川島町の仕事・求人はどう?

    川島町は、田園地域ではありますが交通の便を利用した倉庫や運送業などの会社がみられます。またコンビニやスーパーマーケットなどもあるため、未経験者でも受け入れてくれる多様な職種が見つかるのではなでしょうか。まずは求人サイトで探してみましょう。

    • 営業や事務だけでなく入社後資格取得可能な求人多数「資格de就職エージェント」

      資格検定の運営団体だからこそ未経験から紹介できる求人多数ある求人サイトです。未経験でも入社後に国家取得が可能な求人も多数あります。

    • オンライン対応!「キャリアパーク就職エージェント」

      エージェント経由限定の書類選考なし求人も紹介してもらえます。時間と場所に囚われず、時間を有効活用できます。

  • HOME
  • >
  • 川島町で暮らす

    SAITAMA AREA