埼玉県草加市

埼玉県草加市で暮らす

松尾芭蕉像

草加市の住みやすさをまとめました

草加市はどんなところ?

旧日光街道 草加松原

昔ながらの日本の風情が息づく街『草加市』

埼玉県の北東部に位置する東部地域に属する『草加市』。
北に越谷市、西に川口市、東に八潮市・吉川市・三郷市、そして南に東京都足立区に囲まれたエリアです。人口は約25.0万人、12.1万世帯が暮らしています。(令和3年11月1日現在)

草加市は、日本の道百選に選ばれる草加松原の遊歩道があります。
松尾芭蕉の奥の細道に「其日、漸早加と云宿にたどり着にけり」とあり、旅をはじめて最初の宿が宿場町の草加だった説があり、奥の細道旅立ち300年を記念して草加市に建てられました。
草加といえば草加煎餅も有名で、日本の庶民の風情が今も残されているのが草加市の特徴とも言えます。

埼玉県東部の注目エリア『草加松原』

獨協大学の下車駅でもある獨協大学前駅(草加松原)では、昭和30年代に建てられた草加松原団地の老朽化を受け、平成15年からUR都市機構による全面建て替えが進められています。
それにともないこのエリアに草加松原団地近隣型商業施設プロジェクトと題した、東武鉄道計画の大型ショッピングモール『みんなのテラス』が進められています
東部エリアを主導する地域として草加市が注目を浴びています。

東武鉄道ニュースリリースより

草加市のPR動画

きみの待つ未来(ばしょ)へ


《子育て応援》「子育て応援隊ワークショップで動画を作りました!」《埼玉県草加市》

草加市の交通事情はどう?

草加駅

電車でも車でも東京都内まで約30分程度でアクセスできる『草加市』

草加市内には、東武伊勢崎線『谷塚駅』『草加駅』『獨協大学前駅』『新田駅』の4駅が沿線上の南北に連なります。
草加駅からでは、北千住駅まで20分とかからず、とうきょうスカイツリー駅までなら20分で到着します。乗り換えれば、上野駅まで26分、東京駅まで38分と都内通勤者にも便利なエリアです。

主要道路は国道4号線で、車で都内に行く方にも都合がよいエリアで、高速道路の外環自動車道も走っているので、東京ディズニーランドにも簡単に行くことができます

  • 都心へのおアクセス便利で、5〜10分の間隔で電車が停車します。

  • 東武伊勢崎線は遠方からの都内通勤者が多いので搭乗時にはすでに混雑しています。

  • 草加市の家賃相場・土地相場はどう?

    東京都に近いわりには比較的に住宅相場の安い『草加市』

    SUUMOによると、草加市の賃貸マンション・アパートの相場は1LDKで7.8万円、2LDKで8.9万円ぐらいとのこと。JR線が走っていないこともあり、都心にこんなにも近い割には比較的相場は安いです。

    草加市全体の土地価格相場は57.3万円/坪ぐらいとのことです。土地相場もこの立地でありながら安価な価格です。子育て世代には嬉しいですね。

  • 古い物件が多いですが、賃料が安く生活便利な環境が整っていることが特徴です。

  • 駐車場が少ないので、自家用車がある場合は敷地内の駐車場確保が必須です。

  • Yahoo不動産でマイホームを探す
    • 最新の新着物件・非公開物件情が随時届く「タウンライフ不動産売買」

      無料であなたが探している不動産情報を複数の不動産会社に一括依頼ができるサービスです。60秒で登録できるカンタンな登録で希望の物件情報が届きます。一戸建て・マンション・土地をお探しの方にオススメ!

    • 注文住宅をご検討の方はお試しあれ!無料で間取り・見積もり提案「タウンライフ家づくり」

      複数の注文住宅会社からマイホーム計画の提案を無料で受けられるサービス。約3分で大手のハウスメーカーから地元工務店まで、見積もりと間取りを無料で一括依頼できます。

    草加市の子育て・教育はどう?

    子育て世代・ひとり親家庭にも支援の手厚い『草加市』

    草加市の『こども医療費助成』は、通院は15歳以下(15歳到達後の3月31日)まで、入院は18歳以下(18歳到達後の3月31日)の子どもを対象としています。
    また、『ひとり親家庭等医療費支給制度』では、ひとり親家庭等で18歳(18歳到達後の3月31日まで)までの子どもを育てている方に保険診療に基づく医療費の一部負担金等を支給しています。
    草加市では、20歳未満の子どもを持つ母子家庭・父子家庭の親の就業を支援し、自立に役立てていただくために、指定された講座を受講した場合に受講料の60パーセント(上限20万円)を支給する『ひとり親家庭自立支援給付金』を実施しており、ひとり親家庭を幅広いサポートを行っています。

    草加市には、公園も点在しているため子供同士の交流できる施設も多く、サークル作成の応援なども市が積極的に応援しています。特に子育て世代を応援するため、子育て情報・応援サイト『ぼっくるん』にて情報を発信し、相談も受け付けています。
    また、獨協大学があることから学生も多く勉学に活気のある地域性を持っており、学習塾も大変多く存在します。

  • 草加市内に大学があり、学習塾も多く、子どもの学習意欲を育む環境が整っています。

  • 昔ながらの街のため、道路が狭く交通量の多いので注意が必要です。

  • 草加市のお買い物はどう?

    草加マルイ/イトーヨーカドー

    ファッションから日用品まで揃う『草加市』

    草加駅前には、草加マルイやイトーヨーカードー、ダイエー、西友があるので、会社帰りにも立ち寄ることができとても便利です。
    また、市内には、カインズ、ドンキホーテ、ビバホーム、ニトリなど日用品を取り扱うショップが充実していますので、引越し仕立ての方には非常に強い味方です。

    草加市注目の開発事業『草加松原団地近隣型商業施設街区』

    現在、草加松原エリアに草加松原団地近隣型商業施設プロジェクトとして『みんなのテラス(仮)』がオープン予定です。
    現在建築中で、近隣住人のみならず、これから東部エリアへの移住を検討している方にとっても期待のスポットとなっています。
    2022年のオープン予定が大幅に遅れているようですが、期待が膨らむばかりです。

  • 新旧の商業施設が立ち並び、どの駅にも近くにショッピングスポットがあるため、あらゆる買い物をカバーしてくれます。

  • 駐車場が少ないので、市内の買い物はバスや自転車の方が便利です。

  • 草加市の仕事・求人はどう?

    多様な仕事が見つかる『草加市』

    草加市は古い街ながら、宿場町の雰囲気を残し、大小の商業施設がたくさん存在します。また、埼玉県初の工業団地「草加八潮工業団地」があり、7500を超える事業所が存在します。若い方もベテランの方も働ける仕事の求人が多く、定住するにふさわしい街と家っるでしょう。

    • 営業や事務だけでなく入社後資格取得可能な求人多数「資格de就職エージェント」

      資格検定の運営団体だからこそ未経験から紹介できる求人多数ある求人サイトです。未経験でも入社後に国家取得が可能な求人も多数あります。

    • オンライン対応!「キャリアパーク就職エージェント」

      エージェント経由限定の書類選考なし求人も紹介してもらえます。時間と場所に囚われず、時間を有効活用できます。

  • HOME
  • >
  • 草加市で暮らす

    SAITAMA AREA