埼玉県蕨市

埼玉県蕨市で暮らす

三学院

蕨市の住みやすさをまとめました

南部地域

蕨市はどんなところ?

日本一人口密度の高いコンパクトシティ!東京都に近く便利な街『蕨市』

埼玉県の南部に位置する『蕨市』。
北西にさいたま市南区、西・南に戸田市、北・東に川口市に囲まれたエリアです。
蕨市の面積は5.11㎢と、市としては全国で一番小さい市で、人口密度が全国で一番高い街でもあります。
人口は約6.8万人、4.0万世帯が暮らしています。(令和3年11月1日現在)。
蕨市は、『安心とにぎわい みんなにあたたかい 日本一のコンパクトシティ蕨』を目指して魅力あるまちづくりを進めています。
中山道の宿場町として栄えた蕨市は、江戸時代から昭和にかけて織物の生産地として『蕨双子織』が有名となり発展を遂げてきました。
現在は都心へのアクセスも良く、ショッピングにも便利な住みやすい街として発展しており、外国人にも人気のエリアです。

蕨市のPR動画

蕨市市制施行60周年記念映像

わらび機まつり

蕨市の交通事情はどう?

蕨駅西口

新宿・上野まで約30分の都内通勤・都内通学に便利な街『蕨市』

蕨市内を走る鉄道はJR京浜東北線で、主要駅は『蕨駅』になります。
蕨駅は市の東側にあるため、市の西側に住まわれる方は、戸田市のJR埼京線『戸田駅』の方が近く、そちらを利用する方が多いようです。
ちなみに『蕨駅』から新宿駅・上野駅まで30分以内で行けるため、都内への通勤にも通学にも便利です。
市内の幹線道路は国道17号線(中山道)があるため、車のおける都内への交通はとても便利で、都内への買い物やレジャーにも事欠くことはありません。
近年では、アクセスがよく、スーパーなどの買い物にも不便がないため、外国人の増加率が川口市と並ぶ全国1位を記録しています。

  • 都内まで約30程度しかかからないため、気軽に東京都内まで出かけることができます。

  • 蕨駅にはJR京浜東北線しか通っていないため、新宿・池袋にアクセスする場合は赤羽駅での乗り換えが必要です。

  • 蕨市の家賃相場・土地相場はどう?

    蕨市南町桜並木遊歩道

    都内通勤・都内通学の一人暮らしにも人気の街『蕨市』

    SUUMOによると、蕨市の賃貸マンション・アパートの相場は1LDKで8.7万円、2LDKで10.1万円ぐらいとのこと。都心に近く生活も快適なので相応の価格帯ではないでしょうか。

    蕨市全体の土地価格相場は112.2万円/坪ぐらいとのことです。交通の便も良く人口密度の高く、人気のエリアのため希望の売地を見つけるのも難しいかもしれません。近年では新築マンションが蕨駅前に乱立していますので、マンション暮らしを検討の方も川口市に近い蕨市を視野に入れている方が多くみられます。

  • 蕨市には新築マンションや中古マンションが存在します。アパートなども豊富で、ファミリー世帯から独り暮らしの方まで人気のエリアです。

  • 蕨市の中古マンション相場は2020年以降、新築マンションや土地以上に上昇傾向にあります。

  • Yahoo不動産でマイホームを探す
    • 最新の新着物件・非公開物件情が随時届く「タウンライフ不動産売買」

      無料であなたが探している不動産情報を複数の不動産会社に一括依頼ができるサービスです。60秒で登録できるカンタンな登録で希望の物件情報が届きます。一戸建て・マンション・土地をお探しの方にオススメ!

    • 注文住宅をご検討の方はお試しあれ!無料で間取り・見積もり提案「タウンライフ家づくり」

      複数の注文住宅会社からマイホーム計画の提案を無料で受けられるサービス。約3分で大手のハウスメーカーから地元工務店まで、見積もりと間取りを無料で一括依頼できます。

    蕨市の子育て・教育はどう?

    蕨市民公園

    徒歩圏内に施設が揃い便利な街『蕨市』

    蕨市は全国でも一番小さい市であります。
    その中に保育園が密集しており、徒歩圏で通える希望の園が見つかることでしょう。
    蕨市からの入園料・保育料の減免のための補助金もしっかりしたものありますので気になる方は『幼児教育・保育の無償化について/蕨市』をチェックしてください。
    小学校7校、中学校3校と小さい面積の市としてはとても充実しています。
    近年では外国人の増加率も高く、子供の時から国際感覚が身につき、多様性のあり方を学ぶにも適しているエリアでしょう。
    蕨市の『こども医療費助成』は、通院・入院とも15歳以下(15歳到達後の3月31日まで)の子どもを対象としています。
    ひとり親家庭等医療費支給制度』では、ひとり親家庭等で18歳(18歳到達後の3月31日まで)までの子どもを育てている方に保険診療に基づく医療費の一部負担金等を支給しています。
    また、賃貸住宅に住むひとり親家庭に対して、家賃補助をする『ひとり親世帯民間賃貸住宅入居保証料助成事業』や『ひとり親世帯民間賃貸住宅家賃助成』などの助成で手厚く支援しています。

  • 小さな街の利点が生かされ、保育園・幼稚園・学校が徒歩圏内にあります。東京都にも近いので都内通学にも便利なエリアです。

  • 人口当たりの犯罪発生率は埼玉県でワースト5に入る街ですので、子どもの留守番や一人歩きに注意が必要です。

  • 蕨市のお買い物はどう?

    スーパーやショッピングモールも充実した街『蕨市』

    全国でも一番小さい市の蕨市は、徒歩圏内に複数のスーパーがあるため、買い物に不便さを感じることはないでしょう。
    蕨駅周辺には、複数のショッピングマーケットが集中してり、西口には西友・マルエツ・ヤオコー・マミーマート、東口には東武ストア・コモディイイダ・ビッグエーなど各社が競っているため、生活用品などお得な価格で手にいてることもできるでしょう。
    駅から離れた場所には、イオンタウン蕨ビバモール蕨錦町といったショッピングモールもありますので、非常に買い物便利な街です。

    店街PR動画 蕨銀座商店街 蕨中央一番街

    蕨駅西口から直線1kmほど続く『蕨銀座商店街(ピアロード商店街・蕨中央一番街)』があり、昔懐かしい商店街の雰囲気が今のなお残ってます。
    休日の街ブラにも楽しめ、人情味溢れるお店で蕨市を直にふれあうことができます。

  • 蕨市内には大型ショッピングモールからスーパーマーケットまでショッピングスポットがたくさんあり、夜遅くまで営業しているお店も多いため非常に便利です。

  • 食品・日用品の購入には困りませんが、オシャレなファッション洋品やインテリア・雑貨などを取り揃えているセレクトショップのようなお店はありません。

  • 蕨市の仕事・求人はどう?

    大きな店舗から小さな店舗まで商業施設の多い『蕨市』

    蕨市には、小売店や飲食店が大小問わず店舗がたくさん存在します。また保育園や幼稚園、病院・診療所などもたくさんあるので保育士や看護師などの仕事の求人も見つけることができるでしょう。
    蕨市には商業・住宅地域ながら、蕨工業団地も存在し製造業の仕事の求人も探せるでしょう。

    • 営業や事務だけでなく入社後資格取得可能な求人多数「資格de就職エージェント」

      資格検定の運営団体だからこそ未経験から紹介できる求人多数ある求人サイトです。未経験でも入社後に国家取得が可能な求人も多数あります。

    • オンライン対応!「キャリアパーク就職エージェント」

      エージェント経由限定の書類選考なし求人も紹介してもらえます。時間と場所に囚われず、時間を有効活用できます。

  • HOME
  • >
  • 蕨市で暮らす

    SAITAMA AREA