埼玉県北本市

埼玉県北本市で暮らす

石戸蒲ザクラ

北本市の住みやすさをまとめました

北本市はどんなところ?

北本水辺プラザ公園

空と夕焼けが美しく、年間として風物の祭りで賑わうノスタルジックな街『北本市』

美しい里山や雑木林が住宅街と隣り合う環境がある北本市。
北に鴻巣市、西に吉見町と川島町、東に久喜市、南に桶川市が隣接します。。
市内には店舗や企業が並ぶ国道17号が通り、市内から少し外れると田舎風景が広がる、賑やかと閑静が混在するエリアです。

北本市の特徴として挙げられるのが、年間を通して街を彩るイベントです。
春は、北本トマトを堪能できるグルメフェス『北本とまと祭り』、 北本市高尾さくら公園で開催される『北本さくらまつり』。
夏は、1歳の誕生日前の子どもが初めて東間浅間神社にお参りすることを祝う『初山参り』。
秋は、菊で彩る『北本きくまつり』、北本市内に在住している移住者の交流の場とする『ふるさとまつり』、関東最大級のねぷた祭り『宵まつり』。
冬は、毎年1月3日と2月3日に行われる石戸厄除両大師 真福寺で行われる『両大師参り(だるま市)』。
年間を通して、風物詩の祭りがたくさん開催されますが、その中でも一番注目されるのが『宵まつり』です。
『宵まつり』とは、毎年11月第1週目の土日二日間に開催される北本まつり内に初日に開催される関東最大級のねぶたまつりで、各地域で製作した色とりどりのねぷたが、お囃子に合わせて夕闇の中を運行する祭りです。北本のねぷたのルーツは、1991年に社会教育委員が青森県弘前市を視察し、弘前市と交流を持ったことが始まりです。それ以降、弘前ねぷたの講師によるねぷた絵や囃子の講習会を開催し、北本市が独自のねぶたを築き上げてきました。

北本市のPR動画

埼玉県北本市シティプロモーション2020「&green」

北本市の交通事情ははどう?

北本駅東口

上野まで45分・池袋まで50分の都内通勤・通学圏内の『北本市』

市内唯一の駅であるJR高崎線『北本駅』は、上野駅まで約45分、池袋駅まで約50分と都内勤務も問題なし。都心で働きながら、週末は自然の中でまったりと過ごしたい方にはオススメの地域です。北本市内にバスも走っているので、駅から離れた場所でもバスを利用することで電車通勤・通学も可能です。
幹線道路は、国道17号線と国道468号線の交わるエリアなので、車での東西南北の移動がとても便利です。

  • 東京都内まで50分以内でアクセスできる便利なエリアです。バスの路線も多く市内の移動にも便利です。

  • 北本駅には通勤快速が停車しません。

  • 北本市の家賃相場・土地相場はどう?

    電車で都心まで50分以内のアクセス!情緒溢れるトカイナカ街『北本市』

    SUUMOによると、北本市の賃貸マンション・アパートの相場は1LDKで6.6万円、2DKで7.4万円ぐらいとのこと。7万円の予算があればそこそこ良い物件を見つけることができそうです。

    北本市全体の土地価格相場は28.4万円/坪ぐらいとのこと。立地の良い場所でも30万円/坪程度ですのえ、広く素敵なお家を立てたい方にはオススメのエリアです。

  • 都内通勤・通学圏としては、比較的安い家賃・住宅相場といえます。ファミリー世帯だけでなく、一人暮らしの方にもオススメです。

  • 駅からは離れた場所では、夜道に注意が必要です。また、基本的には車社会のエリアですので、駐車場の確保は必須です。

  • Yahoo不動産でマイホームを探す
    • 最新の新着物件・非公開物件情が随時届く「タウンライフ不動産売買」

      無料であなたが探している不動産情報を複数の不動産会社に一括依頼ができるサービスです。60秒で登録できるカンタンな登録で希望の物件情報が届きます。一戸建て・マンション・土地をお探しの方にオススメ!

    • 注文住宅をご検討の方はお試しあれ!無料で間取り・見積もり提案「タウンライフ家づくり」

      複数の注文住宅会社からマイホーム計画の提案を無料で受けられるサービス。約3分で大手のハウスメーカーから地元工務店まで、見積もりと間取りを無料で一括依頼できます。

    北本市の子育て・教育はどう?

    埼玉県内でも子育て支援はトップレベルの『北本市』

    北本市には、市営の保育園が4園、法人の保育園が8園あります。幼稚園は10園ありいずれも私立です。小学校が7校、中学校が4校、高等学校が1校。

    北本市の『こども医療費助成』は、通院・入院とも対象年齢は18歳以下(18歳到達後の3月31日まで)の子どもを対象としています。埼玉県内でも通院・入院とも18歳までを対象としている市町村は多くはありませんので、貴重なエリアです。

    北本市は、第3子以降の子を出産した保護者に対し、多子1人につき5万円を支給する『多子出産祝金』の制度があります。
    また、第3子以降の子どもが産まれた保護者に埼玉県補助金を活用し、多子出産祝金に上乗せして2万5千円の給付金を支給される『多子世帯応援給付金』の制度もあり、合計7万5千円が支給されます。これは北本市のみが行なっている独自の支援制度です。

    その他にも北本市の『子育て支援事業』はさまざまな支援を行なっており、その中でも、令和3年4月1日以降に生まれた子どもへ、出生時・1歳6か月児健診時・3歳児健診時に「こども商品券」を1万円分贈呈する支援策が注目されています。これは埼玉県内では初の試しみとのことです。市にて予算額が設定されているとのことですので、詳しく知りたい方は市にお尋ねください。

    多様で高等な教育環境が揃った『北本市』

    北本駅から徒歩9分のところにある北本市文化センターでは、コンサートや演劇、落語寄席などのイベントが開催されています。この施設にはプラネタリウムは併設されており、様々なプログラムを観賞することができます。

    また、北本市にの南西部に北里大学の北本キャンパスがあり、その周囲には北本子供公園や北本自然観察公園に囲まれているため、学園都市のような雰囲気を醸し出しています。そのような施設が近くにあることで、子供の学びに対して姿勢が変わるかもしれませんね。

    北本市は子育て支援のスローガンとして『めざせ日本一、子育て応援都市宣言』を謳っています。『きたもと 子育て応援ガイドブック』という公式アプリも配布しているので興味のある方はご覧になってください。

  • 子育て支援策が豊富ですので、子どものいる若いファミリー世帯は安心した暮らしができます。文化・学術環境が揃っているため、子どもの育成にも良い影響を与えてくれます。

  • 交通網が充実しているため車の交通量が多いところでは気をつけなければなりません。

  • 北本市のお買い物はどう?

    ショッピングモールやショッピングストアが多く買い物便利な街『北本市』

    • 北本駅東口周辺
    • 北本駅西口周辺
    • いなげや北本駅前店
      公式HP
    • ヤオコー北本中央店
      公式HP
    • ヘイワールド
      公式HP

    北本市には、北本駅周辺や国道17号線沿・県道164号線(旧中山道)に多くの量販店が並んでいます。いずれも北本市の南北にまたがっている路線のため、北本市のどの場所に住んでいても通うことのできる便利な商業地帯です。

    市役所のある西口には、『いなげや』『ヤオコー』があり夜21時30分まで空いているので通勤帰りの方にとっても嬉しいですね。

    国道17号線沿にある『HEY WORLD!!』は北本市にある唯一の総合ショッピングモール。ユニクロやマツモトキヨシ、KASUMIなどのテナントが入りほとんどのモノはここで取り揃えることができます。

  • スーパーマーケットが点在しているため食品・日用品には困ることがありません。駅前のスーパーは遅い時間まで開いていますので、会社帰りでも安心です。

  • 大型ショッピングモールのようなスポットが少ないので、若い方が楽しむスポットが少ないです。

  • 北本市の仕事・求人はどう?

    電子機器や介護など中小企業が集まる『北本市』

    北本市は介護職の求人が多いイメージです。精密機器を扱う企業もまずまずあるという感じですが、時期によっては意外な募集案件があるかもしれません。まずは求人サイトで探してみましょう。

    • 営業や事務だけでなく入社後資格取得可能な求人多数「資格de就職エージェント」

      資格検定の運営団体だからこそ未経験から紹介できる求人多数ある求人サイトです。未経験でも入社後に国家取得が可能な求人も多数あります。

    • オンライン対応!「キャリアパーク就職エージェント」

      エージェント経由限定の書類選考なし求人も紹介してもらえます。時間と場所に囚われず、時間を有効活用できます。

  • HOME
  • >
  • 北本市で暮らす

    SAITAMA AREA